1000円カット「Cut Factory」

資料請求

オーナーインタビュー

開業におけるFAQ

新潟エリア15店舗オーナー 荒木 政人 氏

Interview 01

1000円カットの魅力は低価格だけではない。加盟の決め手は、技術力やサービスにもこだわる企業姿勢。
新潟エリア15店舗オーナー 荒木 政人 氏

加盟前は酒類の店舗を5店舗運営しておりましたが、7年前に雑誌で1000円カットビジネスを知り、このビジネスは必ずやお客様に支持されるものと思いオーナー加盟に至りました。当時から複数の企業が1000円カットビジネスを手掛けておりましたが、低料金という点だけを強く打ち出すのではなく、スタッフの技術力やサービスにも手を抜かない企業姿勢に価値の高さを感じ、ジャパンプロデュースサービスでの加盟を選択しました。開業前のスタッフ確保や資金の調達には苦労しましたが、カットファクトリーの看板のもとで1000円カットビジネスを展開することで必ず成功できるという確信があったため、スタッフ確保や金融機関へ交渉もクリアすることができ、開店に至ることができました。開業後も本部スタッフのヘルプや、スーパーバイザーによる定期的なアドバイス等、さまざまなフォローをして頂き、安定した経営ができております。

伊勢佐木町店・弘明寺店・追浜店オーナー 福永 力 氏

Interview 02

本部からの支援はもちろん、目標を共感できるスタッフの存在が店舗運営を成功に導く。
伊勢佐木町店・弘明寺店・追浜店オーナー 福永 力 氏

前職では外資系食品メーカーにて営業をしておりました。
当時からカットに行くと美容室・理容室都合の予約順で大切な休日の半日・1日が潰されててしまう事に不満を感じたり、周りの家族持ちの人は理美容料金の高さから、行きたくても先送りにすること があったりするという事を耳にしたりしていました。
FCオーナーとして独立を考えていたとき、1000円カットビジネスはこの2つの大きな不満点を解決でき、世の中にあったら支持されるビジネスであると確信し加盟に至りました。
1000円カットビジネスを展開している幾つかの企業に資料を要求したところ、一番対応が早かったことや、自分の未熟な知識を本部のスタッフがフォローしてくれる点などが、ジャパンプロデュース サービスで加盟をした理由です。
このビジネスは人=商品=売上であるため、スタッフの教育や確保には一番力を入れています。本部からの支援はもちろんですが、自分と目標を共感できるスタッフと巡り合うことができているのが、 店舗運営を成功できている最も大きな理由ですね。

光が丘店オーナー 石本 英規 氏

Interview 03

「社員」から「オーナー」という立場に移り、本部の存在の心強さを体感。手厚いサポートにより、安定した店舗運営を継続。
光が丘店オーナー 石本 英規 氏

ジャパンプロデュースサービスの社員として、主に東京エリアのエリアマネージャーを務めておりましたが、より収入を増やしていきたいのはもちろん、将来自分が現場に入れなくなった時にも、安定した収入を得るためにFCオーナーとして独立しました。
8年近く社員として働いていた会社なので、FCオーナーに対してきめ細かいサポートするという会社の特徴は既に知っていましたが、実際にサポートを受けてみて改めてその心強さを体感しました。 独立前は開業費や物件探しに対し不安を持っていましたが、綿密な事業計画書の作成や、スピーディーな対応等、本部からの手厚いサポートにより自らはギリギリまで社員として働きながら、FC オーナーとしての店舗開店を実現できました。
また、このビジネスの商品は何よりも「スタッフ」と考えていますが、突発的なスタッフ不足にも本部から迅速なヘルプ対応をして頂き、安定した店舗運営もできております。

収支モデル等より詳しい情報を知りたい方はこちら

お電話でのお問い合わせ TEL:03-5833-3339

資料請求はこちら